応募作品を見る

作品URL: http://icalplus.net
応募者: りゅう

作品についての説明

イベント情報やテレビ番組表などをiCalにして配信します

iPhoneからアクセスすればシームレスにiPhoneのカレンダーに予定を取り込めます。

■主な機能
ログインしていればイベント詳細ページで「このイベントを自分のカレンダーに取り込む」をクリック(タップ)すれば、自分のカレンダーに取り込めます。
マイページより「ical取得」をクリックすればicalをダウンロードできます。
- iphoneだとそのままカレンダーアプリへ参照登録が可能です
- ical取得のurlをGoogleカレンダー等の参照に登録が可能です

また、カレンダー詳細ページで「ical」をクリック(タップ)するとそのカレンダーのイベントicalが取得できます。


参照登録をしておくと、カレンダーが更新された時に自動的に更新されるので便利です! !


●その他リソース
Twitter OAuth

by りゅう

iPhoneアクセス

トップページです。
今日のイベントが一覧で表示されます。 
トップページ

ナビゲーションページ
右上のNaviボタンをタップ 
ナビゲーション

カレンダー一覧ページ
ナビゲーションよりカレンダーをタップ 
カレンダー一覧

カレンダー詳細
一覧より好きなカレンダーをタップ 
カレンダー詳細

カレンダーをiPhoneのカレンダーに取り込む!
 icalをタップ
取り込み

iPhoneカレンダー
取り込まれています 
iphoneカレンダー

これで、取り込んだカレンダーは自動で更新されていくので、気になるカレンダーは登録しておくといいかもしれません!
照会登録されたカレンダーは
iPhoneの
設定 > メール/連絡先/カレンダー > 照会中のカレンダー
で確認、削除できます。 
 
設定

カレンダー詳細より、イベント一覧が表示され、イベント詳細が確認できます。
住所をタップすると、iPhoneのGoogle Mapに飛びます。
また、このイベントを自分のカレンダーに取り込むをタップすると、自分専用のカレンダーにイベント単体が取り込まれます。
event1
event2

マイページ
取り込まれたイベントはマイページで確認できます。
また自分専用のカレンダーもiCal取得を タップすることによって自動的にiPhoneカレンダーに照会登録されます。
気になるイベントをここで取り込んでおけば、自動的にiPhoneのカレンダーに反映されます。 
マイページ

今後の実装予定(TODO)

- 大学や地域情報などのカレンダーを用意するので、告知等のイベント情報をユーザが登録できるようになります。 
お住まいのエリアのicalを参照登録しておくだけで、自動的にユーザーイベントが追加されるようになります. 
- マイページでフォローしているカレンダーの新着イベントが配信されるようになります 
- 会員であればアラーム機能が使えるようになります 
- スケジュール調整機能