応募作品を見る

作品URL: http://www.liveout.jp/
応募者: 株式会社ライブアウト

作品についての説明

LIVEOUT Search(ライブアウトサーチ)は、インターネットで検索する際の待ち時間を極限までおさえるために作られた“待たせない検索サービス”です。

LIVEOUT Searchは、入力中に検索結果が表示される独自のインスタントサーチ技術を搭載しています。検索キーワードを確定する必要もなく、画面遷移も発生しないので高速に検索結果をナビゲートします。

調べたいキーワードを1つの検索ボックスに入力するだけで、Google、Bing、Yahoo!、Amazon、Twitterなどから検索結果を瞬時に引き出せるので、探している情報がすぐに見つかります。

とことんまでチューニングされた直感的な検索インターフェースは、あらゆるビジネスシーンでご活用いただけます。
●補足説明
デモムービーを用意しています。
http://www.liveout.jp/help/search_demo/
※ムービーは広瀬香美さんのMashup Awards6 特別曲を使わせてもらっています。

【開発者より】
今まで検索といえば、キーワードを入力してから「検索」ボタンをクリックして、その結果を確認するといった流れでした。
しかし、なかなか思っている結果が表示されず、何度も検索を繰り返すことも多かったと思います。 この煩わしさをなくすために、LIVEOUT Searchではインスタントサーチという機能を実現しました。

インスタントサーチとは、入力中に検索結果がその場で表示される機能です。
海外ではインスタントサーチを実験的に行っているところもありますが、実用的なレベルで公開はまだされていません。

LIVEOUT Searchでは、独自のキーストローク監視技術でインスタントサーチ機能を実用的なレベルにしました。 さらに、検索エンジンを自由に切り替えられるようにして横断的な検索がストレスなく行えるように作りこんでいます。

【待たせないための検索機能】
・キーワード入力中に検索結果を表示(インスタントサーチ)
・必要な情報だけに絞って情報を見やすくレイアウト
・検索エンジンをページ遷移せずに切り替えることが可能
・検索結果を地図上にマッピング。現在地の周辺情報だけの・絞り込みも可能
・一度検索したものをキャッシュして高速に表示
・検索結果の絞込み条件や並び替えの指定が可能
・ページをスクロールすると自動的に続きを読み込む
・テキストを選択するだけで検索キーワードの追加が可能
・ボタン一発で検索結果をEvernoteにクリップ
・サジェスト機能でキーワードの候補を表示
・計算式を入力するだけで電卓に早変わり
・全ての操作がキーボードだけで行える(ショートカットキー)

●解説URL
http://www.liveout.jp/help/search/

●その他リソース
Google Ajax Search, Google Suggest API, Bing Web API, Flickr API, Youtube Data API, Twitter API, Amazon Product Advertising API, iTunes Store Web Service Search API, 価格コム WEBサービス API

by opaken
あとで読むためのサービス「Instapaper」と「Read It Later」に検索結果のURLとタイトルを保存しておくことができるようにしました。
iPhone、iPad、Android用に画面を最適化しました。
最後に、インスタント翻訳機能もつけました。