応募作品を見る

作品URL: http://a2-square.appspot.com/
応募者: 兵後 篤哉

作品についての説明

自分だけの名言集を作ってみんなと共有しよう!
"My Book."は、今までに無い、新しい本の読み方をプロデュースします。

●コンセプト
みなさん、本を読むときって、良いと思ったフレーズにアンダーラインを引いたり、ドッグイヤーを折ったり、手帳に書き写したりしていませんか?

今回ご紹介する"My Book."では、ソレがWebで出来ちゃうアプリなんです。
Webなので、みんなと共有することも当然可能です!

"My Book."で自分だけの名言集となる究極の一冊を作って、みんなと共有してみませんか?!

●カンタンWeb登録
"My Book."なら、読書で気に入ったフレーズをWebで登録する事ができます。PC/iPadハイブリッド対応なので、時間と場所を問わず利用できます!

●本を自分に落とし込む
気に入ったフレーズを登録する際、"My Book."では、「自分の意見」を添えて登録する事が可能です。実はコレって、読書では大切なエッセンスで、本のフレーズに対して自分の考えを明文化すると、解釈が非常に進むといわれています。
"My Book."では、そんな「深い読書」をサポートします。

●広がるつながり、深まる読書
さらにさらに、"My Book."では、他の人が登録した情報を閲覧することが可能です。

人が違えば、同じ本でも、自分とは違うフレーズをピックアップしているかもしれません。捉えている解釈も違うかもしれません。

"My Book."では、そういった違った視点が共有され、再度、本が読み返され、新たな発見が生み出される、みたいなシカケを提供いたします。

"My Book."を使って、一冊の本を、深~~~く読書してみませんか?

●オシャレな読書ライフをご提供
登録いただいた情報はスライドショー形式で閲覧することも可能です。
UIも、スタバで使っても恥ずかしくないデザインにしていますので(自分で言うか・・・)、できればスタバとかカフェで、オシャレにiPadなんかで使っていただけると、とても嬉しいです。^-^
●補足説明
PC・iPadハイブリッドで動きます。

CSS3を利用しているので、chromeかsafariを利用いただくと、フルスペックで画面が表示されます。
他のブラウザでも動きますが、3D未対応・スライドショーの閲覧は不可能となります。

なお、ブログパーツとして"My Book."を自分のブログに掲載する事も可能です。
ブログパーツ化した例は、以下のサイトでご確認下さい。
http://blog.livedoor.jp/a2_square/

●解説URL
以下のサイトに、一通りのチュートリアルを掲載しています。
http://blog.livedoor.jp/a2_square/archives/cat_86218.html


●その他リソース
Slim3, jQuery, tactFW

●コミュニケーションの考え方
Blog・Twitterをはじめとするコミュニケーションツールは、他者とのコミュニケーションを行う事を主眼に設計されていますが、"My Book."では、人と繋がる事はスパイス程度として、基本的には自分のために利用するツールとして位置づけています。そのため、他者をフォローする事は可能ですが、他者の読書感想に対する意見の発信は行えない設計としています。
"My Book."は他の人の感想を「覗き見できる程度」の浅いコミュニケーションで人を繋げる事により、他者の反論や荒らしを気にせず、自由に発言できるフィールドを提供します。

人に発信するのがBlog
人と繋がるのがTwitter
とすると、"My Book."は自分のために使って、人の情報を覗き見するという、
第三のコミュニケーションを提案します。

●著作権の考え方
"My Book."は、著作権を守るために、正しく「引用」が行われるための施策をシステム仕様に導入しています。詳細は、解説URLをご参照ください。

●最後に
あんまり関係ない話ですが、ブログパーツ化した手前、"My Book."自体もAPIになります。どこからでもAjaxにて呼び出すことが可能です。
将来的には、電子ブックのアプリと連携できたりしたら面白いなぁと思っています。


by アツさん